読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アイドルに光あれ!

2次元・3次元のアイドルへの思ったことを書くだけです

MARGINAL#4 第2話「魂から計測(はか)るスターバースト」 感想

MARGINAL#4

 

※ネタバレを含みますのでご注意ください

 

 

目次

 

OP

1話の最後に流れたOP。曲の前にマジフォーちゃんのいつもの掛け声である、

「MARGINAL#4! 銀河の果てまでキス一丁!」「\喜んで!!!!/」

というのがあるんですが、正式にOPに移った時もこれ残ってて。このコール&レスポンスがマジフォーちゃんだなあと少ししみじみしました。

あとやっぱり推しが動いてる姿を見ると感動します。

 

新曲の歌詞について

新曲の「忍‐Just A 絶頂(HEAVEN)‐」の歌詞「危ない予感/だけども戻れない二人/重ねた肌触れた瞬間/カラダ駆け抜ける電撃」(正確な表記は発売されたら修正します)

の表現や感情がいまいちわからないアトム。

ジェミニも助け船を出すもののいまいちピンとこず……。頭では理解できるというルイくんは、そんなアトムや一緒に悩むジェミニに呆れています。

この頃のルイくんは、同じグループでやっていると言えども、まだ3人の中には馴染めていないような感じがあります。クールというより冷めてるといった印象のほうが近いかも。

アトムの家に移動しても結局納得できる答えは出ず。

大事な仕事の時は必ず履いているという勝負パンツ「シューティングスター」をはいて、身体測定と同日にあるレコーディングに臨むことになります。

 

身体測定と勝負パンツ

身体測定で各々レベルアップしていたMARGINAL#4の4人。身体測定も終わり、着替え、学校まで迎えに来てくれるというマネージャーのユエちゃんを待ちます。

しかしここで問題発覚。身体測定はジャージに着替えて行われていた。保健委員のアトムは最後に帰ってきたのだが、アトムの机の上にあった制服がない!

しかもパンツも一緒に脱いでいた!!!

聞けばアトムは小学生の頃から、身体測定はノーパンで挑んでいたとのこと。なぜ周囲は誰も言わなかったのか。

勝負パンツがないと、この後の大事な新曲のレコーディングが台無しになってしまうかもしれない。そう思うアトムと、「勝負パンツは所詮プラシーボ効果」と現実的なルイくん。「アレがないとだめなんだ」そう言ってひかないアトムに呆れて、一緒に探すことはしません。

残りの3人で必死に推理をしてみて、結局校内をガムシャラに走り回るしかないかと思っていたところに、ルイくんが。なんと近くのコンビニにパンツを買いに行っていたようだ。ブリーフしか無く、ノーパンより落ち着かないアトム。

そしてルイくんのクラスの保健委員は「最後に帰ってきたけれど制服だった」ことを聞くと、アトムが「測定が終わったら保健室で着替えるように、って言われてたの忘れてた……

制隣のクラスの保健委員が、制服を自分の分と一緒に保健室に運んでくれていたことを思い出して保健室へ向かうと、そこには制服が。

しかし勝負パンツがない。

教室から保健室までの道を歩いていると、木に引っ掛かった勝負パンツ「シューティングスター」が。何とか取ろうとするも、あともう少しのところで風に飛ばされてしまう。この様子を教室から見ていたルイくんは、3人がワイワイやっているのが少し羨ましそうなのも印象的です。

風で飛ばされた勝負パンツを追いかけるも、風に乗ってどんどん流される勝負パンツ。金網の向こうに行ってしまったら、もう絶望的だ。そんな時。

ローラーブレードに乗って現れるルイくんが!!!

※ルイくんの趣味はローラーブレード

金網の手前でたかく跳び、なんとか勝負パンツを掴むことに成功。しかしローラーブレードが金網に当たって体勢を崩してしまう。それを見たアトムはルイくんをかばうためにジャンプ。脚力どうなってるんだ。

そのまま金網の向こう側に二人そろって落下。アトムはルイくんをかばった為に背中から落ち、肩をぶつけてしまう。痛そう。

でもその落下のおかげであの歌詞の意味が分かった! と嬉しそうなアトム。

 

ED

そしてマネージャーのユエちゃんが迎えに来たという連絡が入り、新曲のレコーディングへ。

毎週EDが変わるのもこのアニメの見どころの一つです。

今までのマジフォーちゃんの曲とはうって変わって、「和ロック」な今回の「忍‐Just A 絶頂(HEAVEN)」は、ちらほら見かける「ラグポ感ある」というコメントなどからもわかる通り、本来ならこのテイストは先輩である「LAGRANGE POINT」が担当していそうな曲。

それをマジフォーちゃんが担当するということは、Rejet Fesのスローガンでもある「CHANGE」、つまり変化にもかかっているのだろうか。

今回も勿論ダンスパートがあるのですが、今回はCG無しの模様。忍をモチーフにした赤と黒の衣装を身にまとった4人がかっこよく踊ります。ダンスの振付も忍を意識したような振りが多く、小道具として小刀があります。使いこなしていてカッコイイ。

 

正直、マジフォーちゃんの曲や衣装については好き嫌いが激しいので、どんなもんかと思っていたんですが「WeMe!!!!」に続き、良さげです!!!

笛の音や刀の音なんかも時々入ってきたりして、スピード感のある和ロックは、元気なきらきらしたマジフォーちゃんとは真逆に、少しアダルティな感じすらあります。

とても驚き。最近のシングルは可愛い系が続いていただけに、驚きがとても大きいです。

 

TVアニメ「MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang」ED曲 「忍-Just A 絶頂(HEAVEN)-/MeltyLoveCooking-」

TVアニメ「MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang」ED曲 「忍-Just A 絶頂(HEAVEN)-/MeltyLoveCooking-」

 

 

 

公式サイトを見てみると、次に発売されるシングルはラグポ先輩が歌っているので、3話はラグポ先輩が出てくるのかなぁ、なんて考えています。タイトルが「革命(Revolution)XX」なので、ラグポ先輩にとっての革命的な曲になるんだろうか……。

3話も楽しみです。早く見たいです。

 

TVアニメ「MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang」ED曲「革命(Revolution)XX/Mr. StarrySky」

TVアニメ「MARGINAL#4 KISSから創造(つく)るBig Bang」ED曲「革命(Revolution)XX/Mr. StarrySky」

 

 

余談ですが、マジフォーちゃんのアニメ、円盤をどこで予約しようかなと思って絵柄が出るのを待っているんですが、いくつか「描き下ろし」ってあるんですよね。アニメの絵柄なんだろうなぁと。

ソフマップの前を通ったら、円盤予約シートが出てて、「ソフマップはそういやなんだろうな」とみ返したら、描き下ろし全巻収納BOX。しかも店頭で見たときはキリシマ先生描き下ろしとあったはず。

でもサイトみたらアニメイラストって書いてあって「ん?」となったが、まあいいでしょう。BOXは何店舗か出すんですけど、どれか一つでもキリシマ先生描き下ろしにしたらそれにしたんだけどなあ……。仕方ないですね。

1巻のジャケはまだ出てませんから、どんなものになるのか楽しみですね。